生理前 豆乳 結果


生理前豆乳ダイエットに挑戦した結果1日目

生理前の7日間、豆乳を飲むと本当にやせるのか?効果ありか?効果なしか?を確かめるために、豆乳ダイエットに挑戦してみることにしました。
今日は記念すべき豆乳ダイエットに挑戦した結果1日目です。

 

というのも、この年末年始、1週間の暴飲暴食で2キロ増。久しぶりにはいたジーンズがきつかったというショックもあり、気になっていた生理前の豆乳ダイエットをついに実行!でも、年末年始がちょうど生理前1週間だったのですが、実家に帰省していたこともあり、スタートしたのが生理前ではなく、生理3日目になってしまいました。

 

ただ、豆乳ダイエットは生理前の方がより効果があるけど、生理前でなくても効果はあるみたいだし、増えた2キロはどうしても減らしたいのでやってみます。

 

生理が始まり、異常な食欲が落ち着いてきた3日目。
豆乳ダイエット1日目、夕食の前に無調整豆乳を200ml飲みました。
一気に飲み干すのではなく、ゆっくりゆっくりと。

 

感想。まず〜い!!
豆乳の味がどうも苦手で、これまでずっと避けてきた豆乳。
無調整豆乳なので、まさに大豆そのものって感じです。
しかも、ゆっくり飲むということは、結構豆乳を味わって飲む感覚。
やっぱり苦手・・・。
けど、豆乳を飲み終わった後、変な満腹感がありました。
夜ごはん食べなくていいかも?みたいな。
これが、豆乳ダイエットが成功するポイントなんですかね?
ドカ食いを防げる的な。
実際、豆乳を飲んで夜ごはんを食べたら、油っこい天ぷらや唐揚げを食べるのが苦痛だったというか、いらないとさえ思ってしまいました。
豆乳まずいですが、ダイエットを成功させて、美肌になるためのお薬だと思って、1か月は続けてみようと思います。

 

今日の体重、48.2キロ。
夜ごはん後、2時間くらいたった後に計りました。
まずは目指せ!46キロ!!

生理前豆乳ダイエット2日目

今日は、生理前豆乳ダイエットを始めて2日目。

 

昨日と同じように、夕食前にゆっくりと豆乳200mlを飲んでからの夕食。
昨日に比べ、味に少し慣れたというか、もはや「薬」だと思っています。
ちなみに今日の夕食は、かつ丼でした。

 

夕食後1時間半くらいに体重を計ったところ、なんと47.8キロ。
昨日よりマイナス0.4キロ
まぁ、これくらい減るのは豆乳を飲まなくても普通にあるので、豆乳を飲んだから体重が落ちたとは思っていません。

生理前豆乳ダイエット4日目

生理前豆乳ダイエット4日目。3日目は、体重を計り忘れてしまいました・・・。

 

本日の体重、47.0キロ。
だったのですが・・・今日は、都合もあり夜ごはんを食べる前に計ってしまったので・・・。
そりゃ、体重減ってるよね。すごくお腹も減っていたし。

 

でも、豆乳ダイエットを始めてから早くも4日目で、ご飯を食べる前に豆乳を飲まないとなんか気持ち悪い・・・と思うようになりました。
やっぱり豆乳飲むと、すごく満腹感が得られるので、これなで普通に食べられてた量が食べられなくなるんです。
ホントにどか食いが防げます。しかも、無理をせずに!です。
便もやわらかくなってきたような気がしていて、便通もいい感じです。

生理前豆乳ダイエット5日目

生理前豆乳ダイエット5日目。

 

本日の体重、47.2キロ。
昨日よりプラス0.2キロ。

 

豆乳を飲み続けると体重が減り続ける・・・っていうこともないか。
豆乳の味にだいぶ慣れてきて、それほど苦痛でもなくなりました。
でも、やっぱり豆乳を飲むとどか食いが防げるので、ホントに素晴らしいダイエットなのかも、と思ってきました。


関連ページ

生理前に豆乳を飲むとやせる理由
生理前に豆乳を飲むとやせる、という新しいダイエット方法が話題になっています。 生理前に豆乳を飲むダイエットのやり方はとっても簡単! 生理前に豆乳をいつ飲むか?生理前の7日間、豆乳を1日200ml飲むだけ!がルール。 では、生理前に豆乳を飲むとどうしてやせられのでしょうか?
生理前はダイエットに挫折しやすい時期
生理前は、体が妊娠に備えて、水分や栄養をため込もうとするので、ダイエットしている人にとって、一番挫折しやすい時期です。 生理前のこの時期、全身がむくみ、体が重くなります。 便秘気味になって、おなかにガスがたまって苦しくなることもあるでしょう。多くの女性がダイエットに失敗するのは、意思の弱さというよりかは、生理前の太りやすさが原因になっていることが多いのです。
生理前は太るからこそ豆乳を飲む
生理前に太るのは、自然の原理だから仕方がないことなので、ダイエットを諦めた方がいい、と思う人もいるかもしれません。 でも、生理前は太りやすくなるからこそ、やせるチャンスでもあります。
生理前に豆乳を飲むやり方
生理前に豆乳を飲むやり方は、いたって簡単! 生理前に豆乳をいつ飲むか?ですが、生理前の7〜10日間に毎日豆乳を飲むだけ!量は200mlです。豆乳は、なるべく「無調整豆乳」を飲むようにして下さい。それから、生理前に豆乳を飲むタイミングは、なるべくなら朝・昼・晩いずれかの「食前」に飲んで下さい。
豆乳のダイエットパワー
なぜ生理前に豆乳を飲むだけでやせられるのでしょうか?それは、豆乳に含まれる栄養素に秘密があります。まるで、豆乳は生理前の女性のためにある飲み物ではないかと思えるくらい、生理前に摂りたい栄養素がぎっしり!
生理前 豆乳ダイエット成功のポイント
豆乳は腹持ちがいいので、生理前の豆乳ダイエットでは、食事の前や間食の置き換えとして飲むことをオススメしています。 豆乳を食事の最初に飲んでおくと満腹感を得られやすいので、食べ過ぎを防ぐことができるからです。 飲み方は、ゴクゴクと一気に飲んでしまうよりかは、ゆっくり少しずつ飲む方がよいです。豆乳を食前に飲んだ方がいい理由は他にもあります。